プチ整形はどのクリニックで受けても一緒だと思っていませんか?プチ整形で手軽にキレイになれるおすすめNo.1クリニック

プチ整形のクリニックランキング » 美容整形とプチ整形の違い

美容整形とプチ整形の違い

プチ整形のメリットや、美容整形との違いなどを詳しく紹介しています。

美容整形とプチ整形の違いってなに?

美容整形とプチ整形の大きな違いは、メスを使うか、使わないかです。

メスを使わず注射器などを使って、特定の部分だけを整形する事をプチ整形と呼びます。

糸による二重整形、アンチエイジング(シワ取りなど)、涙袋形成、唇形成など、顔の気になる部分はほとんどプチ整形で対応できます。

美容整形は、骨格を削って顔を小さくしたり、人口骨を入れて鼻を高くしたり、半永久的な効果があるのです。

しかし、大きなリスクが伴う事や、術後のダウンタイムが長く、費用が高額なため、美容整形よりも気軽にできるプチ整形が人気となっています。

プチ整形のメリット

プチ整形の大きなメリットを3つ紹介します。

やり直しがきく

プチ整形は、メスを使わないため、万が一失敗した場合や、仕上がりが気に入らない場合も、やり直しがきくというところがメリットと言えます。

美容整形は、半永久的に現状を維持できますが、裏を返すと失敗されたらずっとそのままということです。

プチ整形は、美容整形よりも持続期間は短いですが、その時の流行に変えることも可能なので安心です。

ダウンタイムが少ない

ダウンタイムとは、施術をおこなってから、通常に生活できるように回復するまでの期間の事を言います。

大きな手術になればなるほど、とうぜんダウンタイムは長いです。

ダウンタイム中は、腫れ、痛み、アザなどが目立つ場合もありますから、美容整形を受ける方は長期の休暇を利用している方が多いそう。

プチ整形はメスを使わないため、ダウンタイムが美容整形に比べて短く、いつでも受けられるのが良いですね。

ヒアルロン酸注射で涙袋を形成したり、針と糸を使って二重にしても、当日からメイクができるので、周りにばれないというのも大きなメリットと言えますね。

お財布に優しい

美容整形よりも、プチ整形は料金がリーズナブルなのが特徴です。

近年プチ整形もできる幅が増え、注目を集めています。

プチ整形で、豊胸もできますし、鼻を高くすることも、ウエストをくびれさせることも可能です。

簡単なものだと10,000円代からできるものもあるので、検討しやすいと思います。

 
プチ整形パーフェクトガイド