プチ整形はどのクリニックで受けても一緒だと思っていませんか?プチ整形で手軽にキレイになれるおすすめNo.1クリニック

プチ整形のクリニックランキング » 失敗しないための美容整形Q&Aまとめ » 小顔

小顔

エラの筋肉の出っ張りをおさえて小顔にしてくれる、プチ整形のボトックス注射。その不安と疑問をQ&A方式で解決します。

正しい知識で不安を解決! ボトックス注入Q&A

Q:そもそもボトックスって何?

A:ボトックスは、食中毒などの原因になるボツリヌス菌の毒素を無毒化したもので、筋肉を弛緩させる作用を持っています。

 

Q:なぜエラへのボトックスで小顔になれるの?

顔が大きく見えてしまう原因のひとつに、物を咬む時に使う「咬筋」が発達して、エラが張って顔が横に広がってしまうことがあります。
ボトックスを咬筋に注入することにより、筋肉のでっぱりが目立たなくなり、小顔効果が得られるのです。

Q:施術にかかる時間は?

A:顔のしわ取りや小顔治療の場合、早くて10分程度で終わります。麻酔も使わず、痛みも普通の注射と同じ程度です。

Q:効果はすぐに出るの?

A:エラボトックスの場合、施術後3日くらいに効果が出始め、1週間程度ではっきりと実感できるようになることが多いです。

Q:効果の持続期間は?

A:個人差がありますが、ボトックスの効果は3ヶ月から半年程度続くと言われています。

Q:料金の目安は?

A:ボトックス注入の料金は、エラボトックスが40,000~150,000円くらいが多いようです。

クリニックが提示する料金表は、注入する部位や製剤の種類、技術料、器具などの内容が異なっているので、価格だけで判断せず、総合的に判断しましょう。

あまりに安い費用の場合は、ボトックスと似た働きをする類似品を使っていることもあるので、注意が必要です。

Q:ボトックスにはどんな種類があるの?

A:本物のボトックスは米国アラガン社純正の製品のみですが、クリニックによっては、ボトックスと似た働きをするBTXAやディスポート、ニューロノックスなどをボトックスと表示して使っていることがあります。

クリニックを選ぶ時には、純正の製品を使っているかチェックしてみて下さい。

Q:リスクはあるの?

A:ボトックスは安全が確認されている成分です。
またエラボトックス注入ではメスを入れずに注射器を使うので、一般的な骨を削る手術に比べるとリスクもなく小顔になれます。

ただし、ボトックスに限らず、どの薬剤にもアレルギー反応が起こる可能性はゼロではありません。アレルギー体質の方は事前にクリニックに相談しましょう。

Q:表情が不自然になったりしない?

A:人によっては、施術直後に少し顔面が麻痺したような感覚が起こり、表情が作りにくくなる場合があります。その場合、大体2週間前後で回復します。

Q:日常生活に影響は?

A: 施術後もメイクアップをして帰ることができ、当日からいつも通りの洗顔や入浴ができるので、日常生活への影響はほとんどありません。
人によっては、注入後に赤みや膨らみが出ることもありますが、数時間から半日でおさまります。

知っておきたい・・・失敗や後遺症のQ&A

Q:副作用や後遺症はあるの?

A:ボトックスの成分自体には、副作用はみとめられておらず、プチ整形に使うのはごく少量なので、適切な施術ではまず副作用の心配はありません。
また、ボトックスの効果は半年程度で消えるので、後遺症の心配もありません。

ただし、施術の頻度が高すぎる場合など、ボトックスに対する耐性ができて、再び施術を受けたときに効果が出にくくなってしまう例もまれにあります。

Q:どんな失敗例があるの?

A:ボトックスの成分には毒性や副作用、後遺症がありませんが、注入する位置や成分の量によっては、思った効果が得られない場合があります。

使用量が多すぎる場合、「局所顔面神経麻痺」の状態になって、表情が作りにくくなり、顔の肌が不自然につっぱってしまうことがあります。

また、ちゃんと咬筋の適切な位置や深さに注入できなかった場合も、エラが張ったままになったり、顔の左右のバランスが崩れたりしてしまいます。

Q:もし失敗や後遺症があったら、どうすればいいの?

A:施術を受けたクリニックに相談しましょう。
ボトックスの効果は一過性のものなので、失敗や後遺症も半年から1年で自然に治ります。

Q:失敗や後遺症を防ぐ方法はあるの?

A:何よりも、純正のボトックスを使用している、表情筋の解剖学的な知識のある信頼できるクリニックをえらぶことです。それから、施術前に納得の行くまでカウンセリングを繰り返すことが大切です。

 
プチ整形パーフェクトガイド