プチ整形はどのクリニックで受けても一緒だと思っていませんか?プチ整形で手軽にキレイになれるおすすめNo.1クリニック

プチ整形のクリニックランキング » 失敗しないための美容整形Q&Aまとめ » 豊胸

豊胸

形やボリュームなどバストの悩みを解決するプチ整形、ヒアルロン酸注射による豊胸についての疑問、質問にお答えします

施術前に知りたい!メリットとリスクQ&A

Q:ヒアルロン酸注射による豊胸術って何?

A:皮膚組織や皮下組織の成分であるヒアルロン酸を乳腺組織と大胸筋の間に注入して、バストの形や大きさを整える豊胸術です。

Q:どんな人にオススメ?

A:気軽にプチ豊胸したい人、体にメスを入れたくない人にオススメです。
具体的には、0.5カップから2カップくらいだけ大きくしたい人や、バストサイズの左右差をなおしたい人、デコルテラインに張りが欲しい人、谷間を作りたい人、授乳後などでバストがしぼんでしまった人などに向いています。

また日帰りで施術できるので、仕事の休みが取りにくい人にもオススメです。

Q:他の豊胸術と比べたメリットは?

A:メスを使わないので跡が残らず、施術時間も短くて済みます。他の豊胸術より費用も安く、気軽に始められます。

Q:施術にかかる時間は?

A:麻酔も含めて、10分から30分程度です。

Q:入院や通院は必要?

A:施術後は少し休んだら帰ることができるので、入院は不要です。その後の通院も必要ありません。

Q:施術中やその後の痛みは?

A:ヒアルロン酸注入時には、麻酔クリームと局所麻酔を使います。施術後の痛みや腫れもほとんどありません。

Q:妊娠や出産への影響は?

A:乳腺を傷つけない施術なので、妊娠や出産、授乳への影響はありません。

Q:効果はどのくらい持続する?

A:個人差がありますが、2年程度持続すると言われます。
従来のヒアルロン酸は半年から1年程度で体内に吸収されてバストアップの効果がなくなりましたが、現在では粒子の大きなヒアルロン酸(SUB-Q)が主流になり、3年近く効果が持続する例もあります。

Q:アレルギーの心配は?

A:ヒアルロン酸は皮膚組織などを構成する成分であり、体内にもともと含まれているものなので安全性が高く、アレルギーの発生もほとんどありません。

Q:どのくらいバストアップできるの?

A:カップサイズで考えた場合、0.5~2カップくらいのバストアップが目安です。

ヒアルロン酸の注入量は通常10ccからですが、見た目に大きくなったと感じられる目安は50cc前後です。1回の治療で片方のバストに最大250ccまで注入可能とされていますが、大量の注入にはリスクもあります。

Q:バストラインはデザインできる?

A:ヒアルロン酸を注入する場所や量によって、自分のなりたい好みのバストラインとボリュームをデザインできます。全体的にボリュームをアップさせる以外にも、谷間を作りたい、バストトップの位置を高くしたい、出産でしぼんだ胸の上部に張りを出したい、左右の大きさが違うので整えたい・・・など調整することができます。

Q:見た目やさわり心地でバレない?

A:施術に使うヒアルロン酸は、種類や生産国によって多少の弾力の差がありますが、さわった感触では自然なバストとほとんど変わらないと言われます。
形や動きも自然で、横向きに寝たり仰向けになったときにも乳房が横に流れるので、見た目での違いはわかりません。また、ヒアルロン酸はレントゲンなどにも写りません。

施術を何回かに分けて段階的にボリュームアップすることもできるので、急に胸が大きくなって疑われる心配も減らせます。

Q:料金は?

A:クリニックによって、ヒアルロン酸の注入量単位で料金を計算する場合と、「注入量+施術費用」で計算する場合があります。
注入量は10cc単位での計算がほとんどで、10ccにつき15,500~36,000円の価格帯が一般的ですが、50ccや100cc単位でのパッケージ価格や割引を提示しているクリニックもあります。

決め手はクリニック選び! リスクに関するQ&A

Q:リスクはあるの?

A:ヒアルロン酸は時間の経過とともに体内に自然に吸収されますが、まれに、一度の注入量が多すぎた場合など、ヒアルロン酸がしこりになってしまう例もあります。この場合、ヒアルロニダーゼという溶解液を注入してしこりを溶かします。

またヒアルロン酸注入に限らず、注射後には内出血というリスクがあります。体質にもよりますが、注射による内出血は1週間から長くても2週間で消えます。

Q:リスクを避けるには?

A:何よりも、技術力のある実績豊富なクリニックを選ぶことです。
また、パッケージ価格や注入量を増やした場合の割引価格などに踊らされずに、自分に合った無理のない注入量で施術を受けましょう。そのためにも、施術前のカウンセリングで納得のいく説明をしてくれる、ごり押しなどのないいうクリニックを見つけましょう。

 
プチ整形パーフェクトガイド