プチ整形はどのクリニックで受けても一緒だと思っていませんか?プチ整形で手軽にキレイになれるおすすめNo.1クリニック

プチ整形のクリニックランキング » 失敗しないための美容整形Q&Aまとめ » しわ取り

しわ取り

しわをとるためのプチ整形について疑問、質問に答えています。

ヒアルロン酸注射Q&A

まずはプチ整形の主流である、ヒアルロン酸注射の疑問にお答えします。

Q:ヒアルロン酸って?

A:もともと人間の皮膚(真皮)にある成分で、水分を多く含んでいます。表面の弾力や、保湿に深く関係しており、補給することで張りをもたらしてくれる成分です。

Q:どんなしわに向いている?

A:ほうれい線や、目の下のしわ、口角などに向いています。

ヒアルロン酸は保湿性に優れているため、水分が失われがちなところに注入するのが効果的です。

Q:アレルギーの心配は?

人間の皮膚にもともと存在する成なので、アレルギーを起こす可能性は低いと言われています。(およそ0.05%の確率)もしアレルギーが出たとしても、赤みが出るくらいの反応だそうです。

Q:施術時間はどのくらい?

A:施術する場所や量にもよりますが、大体5分~15分ほどです。

Q:効果はどのくらい持続する?

A:個人差はありますが、ヒアルロン酸は平均3~6か月ほどと言われています。

Q:料金は?

A:平均の料金を調べました。

1本 約100,000円

0.1cc約14,000円

Q:副作用はないの?

A:ヒアルロン酸は体内にある成分なので、まれにアレルギー反応を起こすけーすもありますが、副作用の心配はほとんどありません。

注意したいのは、技術力がない医師による「失敗」です。
打つ場所を間違えたり、注入しすぎたりして凹凸ができたり、内出血やミミズ腫れを起こすケース、取るはずだったしわがかえって目立ってしまったり。
失敗した場合、ヒアルロン酸を溶かす薬剤を打つことで元に戻すことはできますが、打つ場所が悪いと、血管が詰まって皮膚が壊死してしまうことも。
簡単な注射といえども、けっして軽く見てはいけません。

これらの失敗を防ぐためにも、医師の技術や実績を口コミなどからチェックするなど、施術を受けるクリニック選びは慎重に行いましょう。また、納得いくまでカウンセリングを受けることも大切です。

ボトックス注射Q&A

小顔効果もある人気のボトックス注射の疑問にお答えします。

Q:ボトックスって?

A:ボトリヌ毒素から抽出した成分で、もちろん毒素を抜いたものになります。

医療で使われており、筋肉の動きを抑制するので、筋肉が動いてできるしわを目立ちにくくする効果が期待できます。

Q:どんなしわに向いている?

A:眉間のしわ、額のしわ、鼻の下のしわ、目じりなどに向いています。

ボトックスは筋肉の動きを和らげることで、シワを緩和するため、表情筋で出来るしわに効果的です。

Q:副作用はあるの?

A:ないとは言い切れませんが、副作用を発症するのは極めて稀だと言われています。具体的には、頭痛や風邪の症状に似た現象などが報告されています。

どの症状も1週間ほどで改善されています。

Q:効果はどのくらい持続する?

A:個人差がありますが、3~5か月ほどです。もし3か月以内に効果がなくなっても再度ボトックスを受けないようにしましょう。

ボトックスは体内に取り入れると、少しずつ抗体ができるので、3か月以内の再注射はしないこととアメリカのFDAで推薦されています。効きにくくなる可能性と、予期せぬ副作用を発症する場合がありますので、必ず期間は守りましょう。

Q:ダウンタイムは?

A:ほとんど無いです。ヒアルロン酸と比べてもボトックスの方が、ダウンタイムは少ないと言われています。当日から洗顔や、洗髪も可能です。

Q:料金は?

A:平均の料金を調べました。

1本約60,000円

0.1cc約10,000円

コラーゲン注射Q&A

ハリを取り戻して、しわを消してくれるコラーゲン注射の疑問にお答えします。

Q:コラーゲンって?

A:骨、軟骨などをつくるたんぱく質の1種です。人の全たんぱく質の30%がコラーゲンだと言われています。

Q:どんなしわに向いている?

A:目の下の小じわ、ほうれい線などに向いています。コラーゲンは、弾力性がもちあじなので、ハリをうみ出すことでしわを消してくれます。年齢を重ねるごとに目元のハリが失われ、しわが出来てしまうので、目元のしわには特に効果てきめんです。

Q:副作用は出る?

A:コラーゲン注射は1%の可能性で、症状が出ると言われています。めまい、頭痛、関節痛などがあげられますがほとんどが一時的なものだそうです。

Q:ダウンタイムはどのくらい?

A:1~2日ほどで、内出血や少し腫れることもあるそうです。

Q:いつからメイクできる?

A:クリニックによっても違いますが、基本的にプチ整形後にメイク、入浴などができるそうです。ただ念のため施術した場所は2~3日避けることをおススメします。

Q:料金は?

A:平均料金を調べました。

1本 約100,000円

再生治療Q&A

アレルギー反応が出ない安心の再生治療の疑問にお答えします。

Q:再生治療とは?

A:自分の血液から血小板を抽出して、使用する方法です。簡単に言うと、ヒアルロン酸やコラーゲンの変わりに、血液を利用するということです。

Q:どんなしわに向いている?

A:目元の小じわ、口元の小じわ、額の小じわに向いています。

他のプチ整形よりも、効果が出るのに時間がかかり、自然な仕上がりになるのが特徴なため、深いシワではなく小じわに効果を発揮します。徐々に効果がでるので、いろんな箇所へ同時に施術してもばれにくい施術です。

Q:再生治療のメリットは?

A:自分の血液を使用するため、他のプチ整形よりも副作用やアレルギーの心配がほとんどありません。

対応しにくい細かいしわにも効果的とされています。

ただすぐ効果が出るものではないので、実感できるまで1~2か月かかるそうです。

Q:効果はどのくらい?

A:約半年~1年ほどと言われています。

Q:ダウンタイムは?

A:平均2~3日の腫れと、まれに内出血が1週間続くこともあるようです。

Q:料金とは?

A:平均料金を調べました!

約100,000円~200,000円

 
プチ整形パーフェクトガイド