プチ整形はどのクリニックで受けても一緒だと思っていませんか?プチ整形で手軽にキレイになれるおすすめNo.1クリニック

プチ整形のクリニックランキング » あなたがやりたいプチ整形はどれ? » しわを取りたい

しわを取りたい

【しわ取りアンチエイジング・プチ整形】

年齢を重ねるごとに増えていく「しわ」は、目元や眉間、額、口元などさまざまな部位に現れます。アンチエイジングでは主に目元と口元、特にほうれい線や目じりのしわを取ることで、顔の印象を大きく変えていきます。

しわを取るための注入剤は次のようなものがあげられます。それぞれの特徴を紹介します。

  • ヒアルロン酸注射
    目じりの皮膚のヘコミにヒアルロン酸を注入することで、皮膚をふっくらとさせてしわを目立たなくしていきます。また、ほうれい線にもヒアルロン酸が用いられます。通常半年から1年程度効果が持続し、効果がなくなる前に再度注入することで若々しさを持続することができます。
    コラーゲン注射とは違い、テストがいらず当日注入ができるメリットがあります。
  • コラーゲン注射
    深いほうれい線や口脇のくぼみに注入して、皮膚をふっくらとさせます。自然で違和感のない仕上がりになります。
  • ボトックス注射
    筋肉の働きを弱める作用があるので、しわそのものを作りにくくする効果があります。額や眉間、目尻のしわに効果があり、深いしわには、ヒアルロン酸と併用して用いられることもあります。しわを作りにくくして改善する他に、皮膚がきめ細かくなる張りが出るなどの嬉しい効果もあります。
  • 再生治療
    プチ整形の再生治療とは、自分の血液を使った若返り方法を指します。今まで難しかった目のまわりの細かいシワにも効果があり、ほうれい線やニキビ跡も治療できます。副作用もアレルギー反応もなく、非常に安全性が高いのが特徴です。2週間~3ヶ月ほどかけて肌の張りや柔らかさ、しわやたるみ、色合いが改善していきます。

【費用】

一般的にしわ取りで多いヒアルロン酸注射とボトックス注射の費用目安ですが、1部位で30,000円~80,000円位が多いようです。注入をする部位や製剤の種類、技術料、注射器、品質によって前後はあります。

しわ取りの場合「目尻」や「ほうれい線」といったパーツごとに治療をするため注射1本単位での計算となります。顔全体では150,000円~300,000円位かかると考えて良いでしょう。

高品質のヒアルロン酸やボトックスはけっして安くはないので、格段に安い費用でしわ取りを行っているクリニックには注意して下さい。

【ダウンタイム】

注射によるしわ取りは、ほとんどダウンタイムがありません。施術後そのままメイクをして帰ることができるので、まわりに気づかれる心配もありません。

痛みを最小限に抑えるために極細の針を使っているクリニックなら、施術の痛みや腫れも最小限で済みます。

口元・目元のしわ取りプチ整形が評判のクリニック

共立美容外科・歯科

共立美容外科・歯科

施術名:レディエッセ/ヒアルロン酸/コラーゲン/ボトックス/再生医療(ACR皮膚再生療法ほか)

費用:13,650円~

特徴:レディエッセからヒアルロン酸、コラーゲン、ボトックスなどの注射によるしわ取りから、皮膚再生療法まで多数の施術があり、その人に合った方法でアンチエイジングが可能です。正規ディーラーの純正なヒアルロン酸やアラガン社製のボトックスを使用しているのも安心のポイントです。

http://www.kyoritsu-biyo.com/

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

施術名:ヒアルロン酸/レディエッセ/ボトックス/再生医療(PRP血小板療法ほか)

費用:4,500円~

特徴:お手軽な注射リフトメニューのほかにもさまざまな再生医療が用意されています。ボトックスに関しても安全性の高い製剤を使い、低価格でも安心なしわ取り治療を受けることができます。

http://www.s-b-c.net/

ヴェリテクリニック

ヴェリテクリニック

施術名:ヒアルロン酸/ボトックス

費用:31,500円~

特徴:額の横じわ、眉間の縦じわ、目尻のしわ、顎のしわにはボトックスを。さらにほうれい線や口角、目の下や上のくぼみにはヒアルロン酸を使用してしわを改善します。フェイスリフトメニューが充実しています。

http://www.veriteclinic.com/

 
プチ整形パーフェクトガイド